じーおやブログ

バツイチ40代オサーンの日常生活を綴るしょーもないブログ。

迷った時に少しだけ勇気をもらった本がある件

このサイトは移転しました。

ども(・ω・)ノ

人生寄り道だらけの私がたまに読み返す本があります。

その幸運は偶然ではないんです!

新品価格
¥1,620から
(2018/10/11 18:09時点)

著者の一人であるJ.Dクランボルツさんはスタンフォード大学で教育学・心理学の教授をやっていた人みたいです。(今はわかりませんが)

 

この人のキャリアプランに対する考え方が好きです。

 

-積極的にチャンスを模索して、常にオープンマインドであれ-

キャリアの選択肢を無理に狭めてしまうのは危険なことだということですね。

 

-間違えるよりもひどいこと…それは、間違えるかもしれないという恐怖から何もしないこと-

何か新しことを学ぶ事は間違いは避けられない。間違えることはOKなこと!

 

■あなたは覚えていないかもしれないが、何度も失敗してきた。

■初めて歩こうとした日、あなたは転んだ。

■初めて泳ごうとした日、あなたは溺れそうになった。

:  

■伝えたいのは、失敗を心配するな、ということ。

■それよりも、挑戦すらしないで逃すチャンスの事を心配しよう。

 

このくだり、何度も読みました 笑

いろんな自己啓発本も読みましたが、スピリチュアルではなく心理学に基づいたこの著者の考え方にどこか惹かれます。

 

ちなみにクランボルツ教授の代表的な考え方が

「プランド・ハップンスタンス(計画的偶発性)」

偶然はただの偶然ではなく積極的な姿勢が偶然を引き寄せること。と、私は理解しています。

また、偶然を引き寄せるための5つのスキルが

1.好奇心

自分が知らない世界にも積極的に興味を持ち、視野を広げよう。

 

2.持続性

結果が見えなくても粘り強くやり続けよう。

 

3.楽観性

うまくいかない時でも必ずうまくいくと信じて取り組もう。

 

4.柔軟性

物事を俯瞰してみて、常にオープンマインドでいよう。

 

5.冒険心

リスクを恐れず行動に起こしてみよう。

 

これらの言葉も好きです。

当たり前の事だけど、忘れがちの言葉を改めて書き綴ってみた。

さぁニート卒業もすぐそこです('ω')ノ