じーおやブログ

バツイチ40代オサーンの日常生活を綴るしょーもないブログ。

無期雇用

このサイトは移転しました。

無期雇用に転換直前に雇い止め 元嘱託社員、博報堂提訴

 

ひどい話だよね。会社ってこんなもんなのかな。

こういうことをする会社が多いから自分で仕事を始めたほうがいいのかなって思ってしまう。

 

訴状によると、女性は1988年4月、博報堂九州支社に嘱託社員として入社。1年契約の雇用契約を29回更新し、今年3月末まで経理などを担当していた。改正労働契約法の施行で、2018年4月には無期雇用に転換できる権利を得る予定だった。しかし、博報堂は17年12月、女性に18年度以降の雇用契約を更新しないと伝えた。

 

これ見る限りだと勤務態度に問題があるとは思えないし、ただ会社が無期雇用にしたくなかったとしか考えられない。

 

f:id:jam_liz_gogo7188:20180725152214j:plain

 

前に契約社員で働いていた会社は超有名企業だったけど、入社当初は3年の契約で途中から5年契約に変わって今は無期雇用もあるらしい。

 

一見すると良さそうだけど、結局は契約社員の業務の域を出ないから正社員との差は歴然。中には正社員の試験を受けて受かる人もいるらしいけど、それもグループ会社のなかでは待遇が良くない物流部門ぐらいしかなかったり…。

 

日本の社会は出だしで躓いたり、ちょっと寄り道するとなかなか立ち直るのが難しい社会だとつくづく思う。

 

あー海外に移住しようかな 笑